×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラングリッジ レアジョブ 比較

ラングリッジとレアジョブ比較?実際のところどっちがいいの?

ラングリッジとレアジョブ比較?実際のところどっちがいいの?

 

ラングリッジとレアジョブを

  • 費用
  • 先生の質
  • 使いやすさ(受講できる時間帯)

という3点から考察します。
実際僕は、当初ラングリッジを使用していたのですが、
今はレアジョブを使用しています。その変更した動機なども踏まえながら、答えていきたいと思います。

 

【費用】
ラングリッジVSレアジョブ
ラングリッジは、毎日25分間のコースが4980円。
25分間×2回のコースが9000円。

 

それに対して、レアジョブは、毎日25分間のコースが5000円。
25分間×2回のコースが8000円。

 

ということもあり、
少し長めのレッスンを希望される方には、
レアジョブの方が安いです。

 

僕自身、1日25分間で足りなくなり、体験授業を受けて非常に感触が良かったので、レアジョブの25分間×2回コースを受講することにしました。

 

結論、長いレッスンを希望される方は、レアジョブの方が安い。

 

【先生の質】
これも、レアジョブの方が優れていると感じました。
理由としては、2点で、

  • 優秀な先生を選び続けることができる
  • 学歴的にレアジョブの先生の方が高いこともあり、議論できる。

 

そもそも僕がオンライン英会話を始めたきっかけとしては、
アメリカにいるにも関わらず、「議論するような場」が少なかった為、
英語で、複雑な説明をしなければならないような場面が非常に少なかったことが挙げられます。
だから、なかなかスピーキングがなかなか上がりませんでした。

 

そういう理由もあって、
レアジョブは、好きな先生をお気に入りに登録して、
予約できるようなシステムがあり、いちいち自己紹介とかもしなくて良いし、
深い関係が保てて、議論するという意味では非常に良かったです。

 

また、学歴的にも比較的高く、返答の質が少し差がある(レアジョブの方がいい)気がしました。もちろん、好きな先生を選べる&お気に入りの先生がいるという前提があるので、ちょっと異なるかもしれませんが。

 

結論、先生の質という点では、レアジョブの方がいいと感じています。

 

【使いやすさ】(受講できる時間帯)
WEBサイトのデザインは、ラングリッジの方が好きです。(個人的に)笑
両者ともに、受講できる時間帯が異なっております。
*ここは重要です。

 

ラングリッジは、毎日朝6時から深夜1時まで受講が可能です。

 

レアジョブは、平日朝6時から9時まで、夜の6時から深夜1時までと、
かなり利用できる時間帯に規制があります。

 

僕的には、朝と深夜に主に利用するため全く影響はないのですが、
この辺はライフスタイルに、導入してみないとどういう影響が出るのかわからないので、
一度無料体験レッスンの授業をオススメします。

 

 

参考:レアジョブ 評判