×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラングリッジ レアジョブ 比較

英語ができる人は、英語を使っている

【英語ができる人は、英語を使っている】

 

先日、アメリカ、インド、中国から来た留学生達と京都の大学生の方達と飲み会に行ってきました。その時、もちろん会話は英語だったのですが、日本人の学生でも英語を話せる方が結構いて驚きました。

 

それに驚いた僕は、

 

僕「どうして英語喋れるんですか?」

 

大A「子供の時から英語だけは。と思って勉強していましたし、大学入ってからも英語の学習だけは続けてました。」

 

僕「へー。勉強熱心ですねー。子供の頃ってどれくらいから、英語始めてましたか?」

 

大A「多分中学入ったくらいですかね?拙い英語でも、実際に使うことを意識して英会話をしていました。学校の勉強があまり面白くなかった分、週1〜2回の授業でしたが、楽しかったですね。今でもこうやって英語を続けられてるのは、その時に英語を使う楽しさを知ったからだと思います。かといって楽なわけではなく、当然辞めたいと思ったことも何度もありました。でも、そこは本当めげずに親が続けさせてくれたおかげだと思ってます。」

 

 

という会話をしました。

 

 

やはりここからわかることは、英語を使う環境というのが、
英語を伸ばす上で非常に重要であるということです。
そういう意味でもレアジョブは非常に便利名サービスだと言えるでしょう。